セブンルール(17カンテレ・フジテレビ)

b0296300_14035142.png

4月から始まったカンテレ系列の密着ドキュメンタリー番組。
この手の番組は、始まっては消え始まっては消え、の繰り返しのような気がしていて、すごく期待して見ていても気が付いたら終わってた、っていう事が多いので、番組制作としては難しいんでしょうけど、ちょっと勝負に出た感じがしています。

ある期間、密着して取材するのを基本に、スタジオに本人を呼ぶ番組もあれば、VTRだけを流す番組、MCが1人か2人座っててただ紹介して流す番組などいろいろあるようですが、この「セブンルール」では、4人の芸能人(作家)さんがスタジオにて一緒にVTRを見て、合間合間にトークするんです。その方が必ずしている7つの習慣をあぶり出していくというのが取材コンセプトなので、それについて自由に話すという感じかな。
その4人とは、YOU・若林正恭、青木崇高、本谷有希子各氏。YOUさんがいるので、どんなVがどう流れてもある程度のトークレベルは保証されてるようなものですが、
当初は「この時間いらないわー」と思ってたんです、ひとの感想は別に聞きたくないと思っていたので。でも、意外に本谷さんとか青木さんが、はぁなるほど!的なコメントを出したり、若林さんが「それをいったら」的な全然違う角度から口を挟んできたりして、かといって白熱してるわけでもなくまったりリラックスしてみれて、最近はこの時間も好きです。

毎週必ず見てるわけではなくて、半分くらい・・かな。そのおかげで、これまで全然気づかなかったんですけど、ようやく最近になって、
「そうか!この番組、きれいでおしゃれでかっこいい女性しか出てこないんだ!」
ってことに、気が付きました。遅くてすみません。

ちなみに、これまでのゲストはといえば、
有名人だと、菅原小春(コレオグラファー)、アリス沙良オットー(ピアニスト)、
その他、北川智子(歴史学者)、田島知佳(トラベラー)、篠崎恵美(フラワークリエイター)、岸本千佳(不動産プランナー)、山名裕子(臨床心理士)、後藤あゆみ(ボクサー?)、瀧見サキ(靴デザイナー)、次週下田美咲(エッセイスト)。

有名人一般人まぜこぜですが、どの方もどの方もお綺麗なんです。
「男は出れないのかっ!」
「しかも、美人しか出れないのかっ!」
「かっこいい仕事してないといかんのかっ!」
というお怒りがどこかで出ててもおかしくないくらいに。(別に出ないでしょうけど)

ええ、ええ。多分そうです。
「プロフェッショナル仕事の流儀」などベンチャービジネス系の番組には引手あまただったオジサマやオジイサマには、いくら成功者であっても、いくら業界のトップランナーであっても、たぶん、一生お声がかからないと思います。

なぜかというと、
この番組は、花王シャンプーの一社提供番組だからです。(週によってソフィーナの化粧水になったりする)
いまどき、一社提供なんてまだあったの?と思いましたが、よく考えたら私が見てる番組だけでも、「サワコの朝」(Panasonic J concept)とか「BeauTV ボーチェ」(Panasonic Beauty)がパナソニックさんの一社提供でした。あとテレ東のドラマとか。
つまり、「サワコの朝」は、PanasonicのJコンセプトがターゲットにしている、若々しいおしゃれなシルバー層が好む芸能人しかゲストに出ないし、「BeauTV ボーチェ」は、Panasonic Beautyが出してるドライヤーや美顔器を使いそうな美容好き女子向け情報しか流れないのです。(私もなぜ見ているのかわからないくらい情報が若いのでそろそろ見るのやめます)

「セブンルール」の場合、これだけ「綺麗でおしゃれで仕事もかっこいい女性!」しか毎週出てこないということは、逆に、花王さんのターゲットがそこにあるってことですよね。オジサマどころか、普通の専業主婦じゃとても出れない感じです。花王さんて、もっと年齢層若い女性を狙ってるのかと思いきや、結構30代おしゃれ女性なんですね。
今年のフィギュアスケートの大会、たしかKOSE(ひょっとして資生堂かも)の一社提供の生中継で、へ~~と思ったんです。あれは世界大会だったかしら。
おかげで、むやみやたらに長い特別CFを見ることができてすごく美しくて面白かったんですけど、あれも、「フィギュア好きの層は、女性である」(こちらは花王よりちょと年上ぽかった)ということを強烈に示している気がしました。たしかにたしかに。フィギュアが大ブームになった中心にいるのは、中高年の女性といわれていますから、パナビュやソフィーナではなく、「笑いジワこそ美しい」と延々CFでいっいたKOSEさんがスポンサーに入って正解なのです。
あれ、結構あるじゃん一社提供。化粧品とか美容関係ばっかだけど。


でも、「サワコの朝」によぶゲストは、結構いくらでもいそう(芸能人ですし番宣とかもあるでしょうし)な気がしますが、「セブンルール」が望むような綺麗でないといけないかっこいい女性って、そんなに続くかなあと心配になってきました。
当然、日本人でないといけないんだろうし、視聴者の女性と地続きの「私も頑張ればこれくらいになれるのでは」と思えるくらいの人でないといけない(生まれつきひっくりかえるほどの大金持ちとかは駄目だろう)となると、そんなにいない気が。。。気を引く珍しくてかっこいい職業もあるにはあるだろうけど、そんなに儲かるものばかりではないだろうし。。。そもそも、30代までにそこそこ成功を収められるって、大変なことだと思うんですよね。

と愚痴になってしまいました。
綺麗な女のひとを見るのは、個人的にとても好きなので、「セブンルール」できるだけ毎週見てみようと思っています。










トラックバックURL : http://temuo.exblog.jp/tb/26927089
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by temuo | 2017-06-16 08:02 | テレビ | Trackback | Comments(0)