【PENTAGON】私は、それを「デビューパック」と呼ぶね。

b0296300_14295756.jpg

b0296300_14291427.jpg


PENTAGONが、今月末、正式に日本デビューする。
昨年10月に、韓国でデビューしたばかりなので、世間はこれを「早い!」というかもしれない。
違うね。いや、早いっちゃ早いがな(どっちなんだ)。だけど、そうじゃない。

昔ながらの、「韓国でデビューするやいなや、いきなり大ヒットで大人気!その勢いそのままに異例の早さで日本進出決定!」みたいな、そういう景気のいい話じゃないんだよ。これは。

PENTAGONは、昨年5月~7月、Mnetで放送されたオーディション番組「PENTAGON MAKER」を経て結成。10月10日タイトル曲「Gorilla」含むミニアルバム「PENTAGON」でデビュー。12月6日初の単独コンサート開催。12月10日初の日本ショーケース開催。12月12日「Can you feel it」を含むアルバム「five sense」でカムバック。1月末まで同曲で活動、引き続き翌週2月からアルバム曲「pretty pretty」で活動。3月日本でファンミーティングを多数開催後、日本1stアルバム「PENTAGON」で正式に日本デビューする。

ほらな。こうやって見てみると、なにか思わないか?これは早いとか速いとかいう問題ではない。繋がってしまってる。
こんなの、韓国デビューから日本デビューまでの約半年のスケジュール、最初から決まってたと思わないか?私は思ったね。そもそもオーディションやる時点から、中長期的な予定が組まれてたんじゃないか、って思うのだ。

なので、私はこれを「デビューパック」と呼んでいる。
日本デビューまでが1つの「パッケージ」になってるって意味で。
大体、おかしいじゃないか。「PENTAGON MAKER」では、10人の候補生から7人になったのに結局10人全員でデビューしてるとか。そんなだから、あの国のサバイバルオーディション番組は「全部出来レース」とか(私に)いわれちゃうんだよ。まあ「どっちか勝ったチームがデビューできます」つってたのに勝った方も負けた方も両方デビューしてたり、一番のダンサーを派手に落として号泣させといて後でふわっと敗者復活させてデビューさせてる、とかばっかだしな、今更驚かないけど。
まあ、しかしだ。それもこれも刷込済みで「オーディションも1つの番組。1つのお仕事」と考えれば不思議はない。あれがPENTAGONとしてのデビューパックスターターキットだったんだね。ってことだ。

で。この「デビューパック」は、別にPENTAGONに限ったことではなく、最近よく見られる傾向だ。よく比較されるSF9も、ほぼ同じ時期にデビューして同じように活動しこのたび台湾デビューだ。ほかにいっぱいいる。韓国の準大手事務所で、ひょっとして流行っている経営手法なのかもしれない。

仮に流行ってるとして、なぜなのか考えたら、「少しでも長く、少しでも多く、皆の目に触れていたい!」という単純な理由だと思った。だって、昨今、大方の予想を裏切って、K-POP業界の活況ってすごいじゃないか。史上空前に売り上げたり、閲覧数動員数登録数など数字面でも記録を出しまくっている。まさに今が戦国時代なのだ。普通にデビューして半年も休んで、ぬるっとカムバしてたら、皆すっかり忘れちゃうんだから!その半年間で、他のグループに浮気しちゃうんだから!それぐらい魅力的なグループがゴロゴロしてるので、ちょっとの油断もままならないのだ。「切れ目なし!」でずう~~~っとお目に触れていないと、私どもの心に爪痕を残すことなど到底できなくなっているのでは。。。と思うから。

中堅グループには「てこいれパック」、ベテラングループに「思い出してパック」、最近ぱっとしないグループに「イメチェンパック」など考えるだけでも楽しいパック活動。だけど、やはり新人だけに許される一度きりの「デビューパック」、これがもっとも効果が期待できるはずだ。だってまだ誰も知らないわけだし。一度確固たるステージまで引き上げることができればあとは楽だし、うまいこと新人賞でも獲れたもんならいうことなし!である。

ただ、まとまったお金はいる。
普通だと、今年の利益を来年のカムバに。今回の曲の利益で次の日本デビューに。と回していけるところを、デビュー前から先々の仕事を取り付けるわけだから、そりゃ相当まとまったものが必要だろう。銀行が融資に応じてくれない本物の弱小事務所が、パック活動できない理由はそれだ。
あと、メンバーもスタッフも疲れる。いくら若くて健康とはいえ、ケガの危険も増すし誰かが倒れないとも限らない。アイドルもスタッフも人間なので、笑顔も消えればその辺で寝てしまうかもしれないし暴力も振るいたくなるってもんだ。
なので、あらゆるパック活動は、半年が限界なんじゃないかと。あとはまとめて休めばリフレッシュに最適だし、普段できないトレーニングや学習や留学も可能。何より計画的に準備できたり、段取りできたりできるのがよいのではないか。と。
こう思うわけである。どうだろう(なにが)。

私みたいな、興味ある子しか見たくない人間でさえ、こんだけ連日連日いつまでも視界に入ってこられると「最近コノコたちよく見かけるけど、相当売れてるみたいね」という錯覚が起きる。あちらとしては、それだけでも思うツボだろうし、じっくり見てもらえば必ず引き込める自信のある場合には、それで1人ファンが増えたも同然だ。露出時間と売上が直結に比例するよい事案。
逆に、中身もないのに大金はたいてパック活動しても、かえって私のような無駄なことしたくない人間には余計憎まれる結果に。逆効果である。
なので、パック活動は、相当自信のある事務所が相当自信のあるグループに対してしか行えないものだと考える。すなわち、そんなにしょっちゅうできない作戦だし、そんなにしょっちゅうやる気になるグループもそうそう作れないっちゅう話だ。


中でも。
PENTAGONの場合、特に私が注目したくなる理由が2つある。

1つは、去年のCUBE内部抗争の話。
詳しく知らないが、JYPからヒョナを退職金がわりに頂戴してホン・スンソン氏が設立したCUBE、2016年には、長引く経営難で潰れるんじゃないかという噂が出た。内部紛争?権力争い?気付けば、スンソン氏が辞めたり、ヒョナのアルバムが延期になってたりスタッフが仕事放棄してたりして、かなりのごたつきよう。結局、BEASTや4MNITEも契約切れてほぼほぼ出て行ったこととかも合わせ考えると、遅くても春の時点で、PENTAGONのデビューパックに、大金を融資してもらって全部つぎ込むぞ!よろしく諸君。というスンソンの戦略自体が、反スンソン側にとっては許せなかったのではなかろうか。なんであんな子たちにそこまで大金を・・・って話だ。結局、スンソンは戻ってきて今は会長として、PENTAGONTとCLCを推しに推しまくってるわけだが、去年あれやこれや意見が割れて、ごたつきまくってたのってって、全部PENTAGONデビューパックが原因じゃないかと。たしかに、相当なリスクだ。CUBE社員でなくても反対したくなる。だがしかし、裏を返せば、スンソン氏のPENTAGON愛がそれだけ深いということだ。いつの発言か知らんけど「PENTAGONには100億ウオンつぎ込んでも値打ちある」とかいってたらしい。やっぱ相当金いれてる。ま、何はともあれ現在はまた社員さんも普通に働けてるみたいで、何よりだけど。

もう1つは、そこまでスンソン会長がいれあげるPENTAGONメンバー、1人1人のキャラだ。雰囲気だ。ムードがやはり特別。
ジノやホンソクの前歴(SMとYG)ばかり報道されるが、全員が全員、別事務所を廻ってたわけじゃないだろ? 年齢的に、マンネ3人組(ウソク・ユウト・キノ)は98年1月生で、前歴作るほど時間なかったろうし、他の若いメンバーだってCUBEが初めてって人多いのでは? それのどこにこだわってるのかというと、何しろ、雰囲気がのびのびしているのだ。どうやってあんなキャラになったのか知りたい。
なんだろう。スペック的には、身長といい顔だちといいスキルといい、びっくり仰天申し分ない人間を集めている。ウソクなんか身長188㎝股下108㎝あるらしい。まじ12頭身。しかもクリスとカイとクプスのいいとこ取り。イエナンの韓国語上達が嘘みたいな早さ、セフンとキュヒョン並のいいとこ取りブラックみ。キノのしっかりしすぎ日本語うますぎイケメン度自由自在に調節できるビジュアルの土台っぷり。あんなSMが理想としてる子たちをどこから調達したんだ。SMスカウト班の室長が泣いて悔しがってるに違いない。ほかにも、よくぞここまでとひいてしまう(なぜ)ほどのスペック。が、残念なことに、そのスペックを全く生かせないCUBEスタイリスト班に問題ある。もったいない。
さらに、のびのびすくすく、韓国なのに年齢やキャリアの上下関係を一切無視したような、家族のような気の使わなさが異常だ。「え、そんな自然体あり?」って感じ。いわゆる韓流の要素が、極端に少ない気がする。当然、こういう雰囲気、日本人には受ける。大うけするはず。
これを新世代というか現代っこというか、はたまた「いやそうじゃなくてそう育てたんです仕込んだのです」という功績なのか。そこがよそと一線を画すところで、今はそう目立たないが、うまくやれば、一番の魅力になる気がする。手慣れた感じ、家族のような雰囲気、仕上がった感じがあると、普通は「すれた空気」が漂ってきて、フレッシュさに欠けるものだが、PENTAGONには、そういうことがなくどこまでもさわやか。一切やらしさやあざとさが臭わない。

日本デビュー後、どうするのか興味深い。てか心配。金の切れ目が仕事の切れ目になったらどうしよう。
後ろ向きなことはいいたくないが、「・・・そういうグループ、あったねぇ」というパターンも少なからずあるだろうし、まだまだわからない。
ここまで来たのだ。いろいろあったが、CUBE社員一丸となって、ぜひ、うまいこと生かしてBIGにしてやってもらいたい。


ちなみに、私は、その芸名のセンスも含め、KINO君が一番のお気に入りだ。よろしくどうぞ。
あと、二枚のアルバムの全楽曲、クォリティかなり高し。捨て曲なしすべてタイトル曲にできる佳曲な大量買い付けっぶりは、2012〜13年のEXOといい勝負。そちらもぜひ。




トラックバックURL : http://temuo.exblog.jp/tb/26720283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by weixiao214 at 2017-03-15 20:34
こんばんはー!りりぃです、
きゃぁ!さっそくPENTAGONちゃんたちの記事~~私もいつかブログでペンタゴン愛を語ろうかな、なんて思います.
ウソク君は最初クプスとクリスの親戚かと思いましたwルックスはいわゆる水も滴るいい男。慣れない韓国で暮らすユウトくんにも優しかったりして、顔がよくて面白い、2枚目半って感じですかね。
イェナンくん(中国語だとヤンアン?)は最初ニックンに似てるな~なんてぼんやり思っていたんですけど、自己紹介通りふわふわもちもちなお肌、ちょっと天然入ってる感じの可愛さ、イリチルのユタウィンみたくユウトくんとイェナンくんの仲良さげな感じをもっと見たいかも。
確か年下3人組は同い年で水瓶座なんですね。天性のアイドルセンスを持っているのって水瓶座と魚座なんですって。じゃ、ぴったりじゃ。
このユニットの良いところは全体的にとーてもゆるくてほんわかしてますよね。
日本デビュー、うまくいくかは日韓のレコード会社のプロモーションの力と韓国と日本のマネジメントの力の匙加減でしょうかね。
もう韓国のネットでも日本でK-POPはオワコン、中華圏は中国が限韓令(韓流締め出し)を始めてそれが香港台湾でも影響が出てきてと嘆きまくりらしいので、K-POPブームの頃はぶっちゃけこの子ら日本デビューして大丈夫かいな、て人にもファンがついて日本はATM状態でしたが、K-POPを取り巻く環境が変わったので、今までとは違った魅力で攻めてほしいですね(#^.^#)
Commented by temuo at 2017-03-16 09:02
わぁ~~りりぃさまぁ~~!!
お好きですか~嬉しいです!そうですよね、こんなの絶対好きになってしまいますよねっ!
10人もいるので、ここにはとても書ききれないけど、とにかくどこから連れてきたのっていうくらいよくできた人たちで、各々違ったタイプなのにモンエクのようにいつまでたっても全体のイメージがまとまらないバラバラ感が全くなくて、不思議と10人でまとまったイメージになるところがすごいです!

そうなんです! 独特のほんわかした楽しい雰囲気ですよね!
楽しそうなグループは、せぶちやバンタンやいくらでもいるのだけれど、PENTAGONは、なんというかアクがないというか極端な要素がなくていい。絶対こういうの、日本で受けると思います! やたらぺこぺこしたり、年上には絶対敬語絶対もちあげっていう韓流要素が薄いので、まるで日本のグループみたい。TWICEも絶対日本人が好きな要素が満載ですが、男子ではここが売れると思います。CUBEってCUBEJAPANとかあったと思うし結構仕事とってくるし。
今月だけでも、恐ろしいほど、日本でこまめに仕事してますよね、地方まで足をのばしてて本気で売れようとしてるなーと思いました。

中国本土での施策は、政治的なものを受けてのことなので時間の問題だとお思いますし、日本では、マスコミは一体どこの何を見てるんだと思うくらい現実とずれた報道が多いと思います。自分たちの都合の悪い現実は一切報道しないですしね。5年前と比べても、少なくても日本国内のK-POPグループの売り上げとか動員数とかはかなり上回ってる気がするのですが。彼らも比較的上陸しやすくなってないですか。その分、競争が激しくなって長続きするかどうかは難しくなったでしょうが、いわゆる壊滅的状況って感じは全然しないんですけどねえ。どうなんでしょうか。

なんでもいいや。PENTAGON今月は、日本の取材もいっぱい受けるだろうから楽しみです~~。
いつも有難うございました~。
Commented by なぎょん at 2017-03-17 12:59 x

はじめまして!
ずいぶん前にShineeのやけくそ記事を読んだことがあって、
その時はそのまま通り過ぎてしまったのですが、
最近またバンタンの野球部記事をきっかけに他の記事も読ませていただきました!!
どのお話も説得力がすごい&興味深いものばっかりで..ホント脱帽です!!
私もK-POPが好きなんですが、長年追ってると
アイドル本人達よりもそれを取り巻く環境にすごく興味があって...
いや、周りが揉めすぎてそれどころじゃないんですかね!!(笑)

そうゆう裏話とか奥深いところまでの話を書いて下さってる方は
あまりいないので、こちらのブログがとってもありがたかったです!!
いろいろ調べて勉強しないとこういった記事が書けないですよね~!!
私もぜひ、内情開示演習ⅢCを受講したいです!!!!(笑)

...ってペンタゴンとは関係ないお話で申し訳ないです(>_<)
私、キノくんとユウトくんしかわかんないんですが、
先日発表されたファンクラブ名が思ってたのと違ったってツイで見かけまして...
その方はデビュー曲でもあるゴリラを期待してたみたいだったので
ゴリラJAPANになれなくて残念、、ってのが印象に残ってます(笑)
最後もどうでもいい話になってしまいましたが、これからも更新楽しみにしてます\(^o^)/
Commented by temuo at 2017-03-17 20:31
なぎょんさま。

はじめまして。こんにちは。
コメント有難うございました!

あれこれ細かく読んでいただいみたいで、内部開示情報演習!まで出してて頂いて、有難うございます!もう胸熱!

私も、アイドル自身と同じくらい、裏方のことに興味があります!アイドルがかわいければかわいいほど、曲がかっこよければかっこいいほど、「どうやって、こういうグループを作ったんだろう」という方向に考えがいっちゃいます! 
だけど、韓国語もできないし、在宅派なので現場にいったことがなくて実物を見たことも聞いたこともないし、ていうかその前に本当は事務所のこととかあの国のこととかの事情に全然詳しくないので、
要するにですね、全部私の憶測ということなんです、すみません、それをいいたかった。ついつい調子にのって、あれやこれや書いてますが、当然間違ってると思います! 本当にすみません、全部最後に「と思います」がついてると思ってよろしくお願いします。
ほんと、もっとお勉強しないといけないですね。。すみませえん。


ペンタ、デビュー前後はまったく興味なかったのに(!)、ちょうど今騒ぎになってるのに、まんまとのっかって、はまろうとしています!
完全なるCUBE顔ですが、土台が曖昧(褒めてる)なのでいかようにも化けられるし、とても可能性が大きい子たちです!
私も、ファンクラブ名がユニバースに決まった時は大いにこけさせて戴きました。なんで宇宙コンセプト。。ゴリラJAPANナイス! ほんとそっちの方がずっといいですねえ。
あ、でもね、公式のペンライトがね、ライト部分が見事にゴリラなんです! ゴリラの形。あれはなかなか斬新。あれだけでも欲しくなりました。
いろいろすみません、有難うございました!
名前
URL
削除用パスワード
by temuo | 2017-03-15 13:44 | music | Trackback | Comments(4)